TOUR INFORMATION

ツアー情報

ツアー情報

1〜2件表示/2件中

【 FE1016 】

E1016 宝塚観劇ツアー(11:00公演)

出発設定日
  • 7月14(日)
  • 8月25(日)
  • 11月2(土)
基本旅行代金
22,800円

S席での観劇 ★昼食弁当&ちょっぴりプレゼント付き★   ★2024年9月〜の花組公演の受付開始は6/17(月)からです。  

プランイメージ

【宝塚大劇場】 2024年8月17日(土)〜9月22日(日)
星組公演 《主演》 礼 真琴、舞空 瞳

政界コメディ
『記憶にございません!』−トップ・シークレット−
原作/映画「記憶にございません!」 (C)フジテレビ 東宝
映画脚本・監督/三谷 幸喜
潤色・上演台本・演出/石田 昌也                                                                                                                                                                                                                                                       
三谷幸喜脚本・監督により2019年に上映され、大ヒットを記録した映画「記憶にございません!」。憲政史上最低の支持率を叩き出した総理大臣・黒田啓介が、記憶を無くしたことで巻き起こす騒動を描いた政界コメディを、宝塚歌劇で舞台化。
史上最悪のダメ総理と揶揄される黒田総理は、投げつけられた石が頭に当たったことで記憶を失ってしまう。子供の頃のことは覚えているが、政治家になってからの記憶がそっくり抜け落ち、妻・聡子の顔すら忘れてしまう。前代未聞…現職総理の記憶喪失に、首相秘書官の井坂らは、この事態をトップ・シークレットとして扱い、黒田に無理やり政務を続行させる。一方黒田は、記憶を失ったことでこれまで自分が行ってきた(らしい?)不倫、汚職、暴言等、数々の悪行を知り唖然。国民の為に襟を正し、真摯に政治に向き合っていく黒田だったが、アメリカ大統領の訪日により官邸は再び大騒動に…。

カルナバル・ファンタジア
『Tiara Azul −Destino−(ティアラ・アスール ディスティーノ)』
作・演出/竹田 悠一郎   
アルゼンチンのグアレグアイチュで行われるカルナバルを舞台に繰り広げる、
パッショナブルなレビュー作品。
カルナバルへの期待に胸を高鳴らせるチーム“Tiara Azul(青色のティアラ)”の
ダンサー達は、祝祭の始まりと共に熱狂の渦に包まれていく。
カルナバルで出会い、運命の恋に身を委ねる恋人達……。
今、この瞬間を生き、歌い踊り続ける人々の姿を舞台上に鮮やかに
息づかせると共に、エネルギッシュな星組生達の魅力を余すところなく披露する、
熱狂のカルナバル。
なお、この公演は演出家・竹田悠一郎の宝塚大劇場デビュー作となります。





※写真は公演内容とは異なります。

【宝塚大劇場】 2024年9月28日(土)〜11月10日(日)
花組公演 《主演》 永久輝 せあ、星空 美咲

ファンタジー・ホラロマン
『エンジェリックライ』
作・演出/谷 貴矢
天界一の大ホラ吹き、天使アザゼル。類まれなる美貌と聡明さを持つ彼だったが、その大変なる素行の悪さから、つ
いに天帝の怒りを買ってしまう。アザゼルは一切は公演内容とは異なります。
の能力を封じられ、修行と称して人間界へと堕とされてしまうのだった。
天界へと帰る方法を模索するアザゼルだったが、天使としての能力と共に、なんと嘘をつく能力も封印されてしまって
いた。人々に真実の素性を語るも、あまりの荒唐無稽さに相手にされず、ホラ吹き呼ばわりされてしまうアザゼル。途
方に暮れ、飲んだくれる彼の話に、唯一真剣に耳を傾ける女性がいた。彼女はエレナと名乗り、トレジャーハンターだ
という。
エレナは、どんな天使や悪魔をも従えることができる、と言い伝えられる秘宝「ソロモンの指輪」を狙っていた。長らく人
類史から紛失していたが、最近フェデリコという大富豪が入手した指輪が、それに違いないという。盗み出すために協
力者を探していたが、その荒唐無稽さゆえ、エレナも誰にも相手にされずにいた。指輪の力を使えば、自分も天界へ
帰れるかもしれない、と協力を申し出るアザゼル。二人は共闘を誓い、フェデリコから指輪を騙し取る策を練り始める
のだった。
その頃、フェデリコの元に別の怪しい影が忍び寄っていた。指輪の力を得んと欲する悪魔、フラウロスである。一方、そ
の動きを察知した天界も、大天使ラファエルを人間界に派遣し、事態は混迷を極めていく。だがフェデリコには、それら
を跳ね除ける強い野望があった・・・。
果たしてアザゼルは、人間、天使、悪魔が入り乱れる騙し合いに勝利し、力を取り戻して天界へと帰ることができるの
か。壮麗なる虚構で送る、ファンタジー・ホラロマン。

レヴュー グロリア
『Jubilee(ジュビリー)』
作・演出/稲葉 太地
Jubilee⸺それは、記念祭や祝典を表す言葉。宝塚歌劇110周年、
そして永久輝せあと星空美咲の新トップコンビ率いる新生花組誕生に際して
栄光と歓びに満ち溢れたレヴューをお届け致します。新たな王の誕生を祝う
プロローグを始め豪華絢爛な数々の場面で綴る、百花繚乱の花組生達の輝きを
詰め込んだ祝祭感溢れるレヴュー。



カレンダー

カレンダーの「●」「▲」をクリックすると予約画面が表示されます。
【 残状況 ● : 空き有 、 ▲ : 16~30 、 × : 空き無 】

< 前月

2024年6月

次月 >

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

 

10

 

11

 

12

 

13

 

14

 

15

 

16

 

17

 

18

 

19

 

20

 

21

 

22

 

23

 

24

 

25

 

26

 

27

 

28

 

29

 

30

 

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

※最新情報が反映されるまでに最大10分間の間隔が開く場合がございます。

詳細

【 FE1017 】

E1017 宝塚観劇ツアー(13:00公演)

出発設定日
  • 9月28(土)
基本旅行代金
22,800円

S席での観劇 ★昼食弁当&ちょっぴりプレゼント付き★   ★2024年9月〜の花組公演の受付開始は6/17(月)からです。

プランイメージ

※写真は公演内容とは異なります。

【宝塚大劇場】 2024年9月28日(土)〜11月10日(日)
花組公演 《主演》 永久輝 せあ、星空 美咲

ファンタジー・ホラロマン
『エンジェリックライ』
作・演出/谷 貴矢
天界一の大ホラ吹き、天使アザゼル。類まれなる美貌と聡明さを持つ彼だったが、その大変なる素行の悪さから、つ
いに天帝の怒りを買ってしまう。アザゼルは一切は公演内容とは異なります。
の能力を封じられ、修行と称して人間界へと堕とされてしまうのだった。
天界へと帰る方法を模索するアザゼルだったが、天使としての能力と共に、なんと嘘をつく能力も封印されてしまって
いた。人々に真実の素性を語るも、あまりの荒唐無稽さに相手にされず、ホラ吹き呼ばわりされてしまうアザゼル。途
方に暮れ、飲んだくれる彼の話に、唯一真剣に耳を傾ける女性がいた。彼女はエレナと名乗り、トレジャーハンターだ
という。
エレナは、どんな天使や悪魔をも従えることができる、と言い伝えられる秘宝「ソロモンの指輪」を狙っていた。長らく人
類史から紛失していたが、最近フェデリコという大富豪が入手した指輪が、それに違いないという。盗み出すために協
力者を探していたが、その荒唐無稽さゆえ、エレナも誰にも相手にされずにいた。指輪の力を使えば、自分も天界へ
帰れるかもしれない、と協力を申し出るアザゼル。二人は共闘を誓い、フェデリコから指輪を騙し取る策を練り始める
のだった。
その頃、フェデリコの元に別の怪しい影が忍び寄っていた。指輪の力を得んと欲する悪魔、フラウロスである。一方、そ
の動きを察知した天界も、大天使ラファエルを人間界に派遣し、事態は混迷を極めていく。だがフェデリコには、それら
を跳ね除ける強い野望があった・・・。
果たしてアザゼルは、人間、天使、悪魔が入り乱れる騙し合いに勝利し、力を取り戻して天界へと帰ることができるの
か。壮麗なる虚構で送る、ファンタジー・ホラロマン。

レヴュー グロリア
『Jubilee(ジュビリー)』
作・演出/稲葉 太地
Jubilee⸺それは、記念祭や祝典を表す言葉。宝塚歌劇110周年、
そして永久輝せあと星空美咲の新トップコンビ率いる新生花組誕生に際して
栄光と歓びに満ち溢れたレヴューをお届け致します。新たな王の誕生を祝う
プロローグを始め豪華絢爛な数々の場面で綴る、百花繚乱の花組生達の輝きを
詰め込んだ祝祭感溢れるレヴュー。



カレンダー

カレンダーの「●」「▲」をクリックすると予約画面が表示されます。
【 残状況 ● : 空き有 、 ▲ : 16~30 、 × : 空き無 】

< 前月

2024年6月

次月 >

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

 

10

 

11

 

12

 

13

 

14

 

15

 

16

 

17

 

18

 

19

 

20

 

21

 

22

 

23

 

24

 

25

 

26

 

27

 

28

 

29

 

30

 

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

 

-

※最新情報が反映されるまでに最大10分間の間隔が開く場合がございます。

詳細

 

1〜2件表示/2件中

掲載しているプランについてのお問い合わせ

詳しい内容を記載したパンフレットをご用意しています。
お電話で請求いただければ無料でお送りいたします。

FOPツアー予約センター

Tel086-225-1234

営業時間:【月〜金】10:00〜17:00
【土】10:00〜13:00(日・祝 休み)

カウンター

Tel086-224-8811

営業時間:【月〜金】10:00〜12:00、
13:00〜17:00
(土・日・祝 休み)

2021年4月1日より、窓口受付業務を完全予約制に変更しております。
大変お手数をお掛け致しますが、ご来店の際はお電話でご予約の上お越し頂きますようお願い申し上げます。

FOPツアーお問い合わせ

  • FOPツアーへのご質問等ございましたら
    下記のフォームよりお問い合わせ下さい。
    後日、担当者よりメールにて
    ご回答させていただきます。
    営業時間外にご連絡を頂いた場合は
    翌営業日の受付となりますのでご了承ください。